速報!ふたご座流星群が本日、極大を向かえる。観望ポイントについて紹介

astoronomy

ふたご座流星群が、本日、16時に出現ピークを向かえる。

今夜、星空を見上げれば、たくさんの流星を見る絶好の機会

になります。

この時期、気温は  寒いのですが、空の透明度がよく、

また、ふたご座流星群は、明るい流星が多いのが特徴です。

今回、観望ポイントとyoutubeの実況ライブリンクについて

紹介します。

ふたご座流星群

夏のペルセウス座流星群と並んで活発な出現を見せてくれる

ふたご座流星群が、本日の16時にピークを向かえると

予想されています。

また、今夜は、日が暮れても、月齢10の月があるため、暗夜に

なりません。  

ふたご座は宵の頃に東の空に見え、頭上に上る頃、月が沈みます

ので、夜半過ぎが暗い流星まで見るチャンスになります。

ふたご座流星群は、明るい流星が多いので、多少の月明りや

街灯の多い市街地でも見える可能性があります。

12月の星空 月刊天文ガイド

2021年12月14日 ふたご座流星群が極大 アストロアーツ

ふたご座流星群の動画ライブ配信がある

今は、インターネットの時代です。Youtubeの動画配信を利用して

PC画面上でふたご座流星群を観望する事ができます。

下記に木曽観測所とハワイマウナケア観測所のライブ配信のリンク先

を掲げます。

8月のペルセウス座流星群は、全国的に悪天候でしたが

ハワイマウナケアの動画ライブで多数の流星が舞う姿を楽しむ事が

できました。

また、今年のペルセウス座流星群は極大日から数日遅れに

極大ピークがあり、話題になりました。

その様子は、実際にライブ中継を見ていた視聴者からも多数

報告があったようです。

今年のふたご座流星群はどのくらい流星が見えるでしょうか。

楽しみです。

ハワイ・マウナケアのすばる望遠鏡からふたご座流星群ライブ 

Youtube配信 

ふたご座流星群、13~14日ピーク 長野・東京大木曽観測所から 

Youtube配信 

12月10日に火球が出現

12月10日午後7時すぎ、全国の広い範囲で、火球が観測されました。

東海、関東、関西地方で火球の目撃情報が、SNSへ目撃情報として

投稿が相次いだようです。

強い光を放つ「火球」各地で目撃…「緑色から赤色になって見え、美しかった」 

読売新聞オンラインより

火球の撮影に成功 読売新聞オンラインより

まとめ

本日は、ふたご座流星群の極大日です。

全国的に快晴の場所が多く流星を見るのに絶好の機会です。

月明かりがありますので、夜半過ぎが、暗い流星まで

見ることができます。

  

ブログランキング参加中、応援クリックお願いします

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

広告

私のこれまでの仕事や趣味の天文活動で得た専門知識や経験を用いて科学や天文学について、楽しくお話して行こうと思います。よろしくお願いします。

SHOをフォローする
astoronomy
SHOをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました