遠州天体写真愛好会の竜頭山で撮影した天体写真を紹介!

astoronomy

当ブログでは、おなじみになりました遠州天体写真愛好会

代表の田代貞氏の11月の竜頭山で撮影した天体写真を紹介

します。

美しい冬の星座と星雲星団をお楽しみください。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

竜頭山で見る冬の星座

冬の大三角形とオリオン座、ふたご座やおうし座が見えます。

にぎやかな冬の星座の中に更にひときわ明るく輝く赤い火星

が印象的です。

今月の星空 月刊天文ガイドホームページ

プレアデス星団(M45)

かもめ星雲 (IC2177)

いっかくじゅう座にある星雲「IC2177」です。

IC2177は、おおいぬ座のシリウスの北東約7度の位置に輝く

赤い散光星雲です。

赤い星雲の形が、翼を広げて飛ぶ鳥の形に似ていることから

「Seagull Nebula(かもめ星雲)」と呼ばれております。

まとめ

今回は、遠州天体写真愛好会の代表田代貞氏による地元

竜頭山で撮影した冬の星座と星雲星団を紹介しました。

光害の影響が少ない郊外で見る美しい星空をご堪能下さい。

スポンサーサイト

私のこれまでの仕事や趣味の天文活動で得た専門知識や経験を用いて科学や天文学について、楽しくお話して行こうと思います。よろしくお願いします。

SHOをフォローする
astoronomy
SHOをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました