静岡県の西村栄男氏が、超新星を発見 -彗星、新星、超新星発見の三冠を達成!-

astoronomy

昨年、3個目の新彗星を発見した静岡県の西村栄男氏が

12月7日におとめ座の系外銀河に超新星を発見しました。

これにより、彗星、新星、超新星発見の三冠を達成しました。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

超新星 2023zvq  

静岡県の西村栄男さんが、2023年12月7日20時29分頃(日本時8日5時29分頃)、

おとめ座の系外銀河に13.3等の新天体を発見しました。

この新天体は、数日後にアメリカのグループにも独立に発見され、超新星2023

zvqに登録、アメリカのパロマー天文台にて分光観測が行われ、Ⅰa型超新星

と確認されました。

西村さんは、これまで彗星、新星を発見しており、この超新星発見により新天体

発見三冠を達成しました。

参考及び関連記事

西村さんが初の超新星発見、板垣さんは通算176個目の発見

掛川のアマ天文家、新星・彗星に続き超新星 星3冠

朝日新聞デジタル 

超新星2023zvqの画像 

2023.12.22 05h30m μ250+コレクター(fl=2328mm)

EOS6DMk2 ISO6400 露出30s

撮影者 小和田稔氏

 

まとめ

昨年、3個目の新彗星を発見した静岡県の西村栄男氏が、

続いて12月におとめ座の系外銀河に超新星を発見しました。

これにより、彗星、新星、超新星発見の三冠を達成しました。

スポンサーサイト

SHO

私のこれまでの仕事や趣味の天文活動で得た専門知識や経験を用いて科学や天文学について、楽しくお話して行こうと思います。よろしくお願いします。

SHOをフォローする
astoronomy
SHOをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました