紅こうじサプリ服用で健康被害が出ている! ―青カビから産生されるプベルル酸が検出される!ー

health

今回は、科学ライフがテーマです。小林製薬の「紅こうじ」サプリメント

の服用により健康被害を訴える患者が多数出ました。

死亡例も有り、大きな社会問題になっております。

3月29日、厚生労働省と小林製薬は、健康被害のあった「紅こうじ」サプ

リメントの解析を行った結果想定していない物質「プベルル酸」が検出さ

れた。

プベルル酸が、腎臓の尿細管障害を引き起こした可能性があるという。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

小林製薬の「紅こうじ」サプリメントで健康被害

厚生労働省の3月29日の発表より、小林製薬の「紅こうじ」サプリメントを

摂取していた人のうち入院患者が157人に上りました。

また、サプリ摂取後に腎疾患が疑われる5人が死亡しました。

小林製薬からの報告で医療機関を受診した人が786人に上ったといいます。

サプリメントの原料「紅こうじ」を製造していた大阪工場は昨年12月に老朽

化により廃止、製造ラインは現在、紀の川市にある関連会社に移転している。

厚生労働省は、3月30日と31日に大阪市の小林製薬の工場と和歌山県紀の川

市にある関連工場へ立ち入り検査を行いました。

参考及び引用文献

小林製薬「紅こうじ問題」入院患者が157人に・・・医療機関の受診は786人に増加 

厚生労働省が明らかに Yahoo News

「プベルル酸」が検出される

3月29日厚生労働省と小林製薬は、健康被害のあった「紅こうじ」製品を

同社が解析した結果、想定外の物質の「プベルル酸」を検出したと発表し

た。

プベルル酸は、青カビから発生する天然化合物である。

腎臓への影響は不明とされている。

今後、その他の含有物質を含め国立医薬品食品衛生研究所で検証をすすめる

という。

腎臓の尿細管障害の症例が相次ぐ!

小林製薬の「紅こうじ」の成分を使ったサプリメントによる健康被害を巡る

を巡る問題で、摂取後に腎疾患を引き起こすケースが多数報告されている。

腎臓は血液中の水や塩分の調整、老廃物の排出を行う臓器である。

そのため有害物質の影響を受けやすい。

「原因はサプリの服用が一番濃厚だ!」富士市立総合病院の医師が28日の

取材に答えた。

この病院では、二人が吐き気等の症状を訴え入院。いずれも診断は

尿細管障害が原因の急性腎障害だった。

持病はなく半年前からこのサプリメントを摂取していた。

そのうち、一人は退院後にサプリの服用を再開したところ、再び

急性腎障害を起こし再入院したという

ひらくクリニック(東京都)の吉田啓院長(腎臓内科)は、「腎臓は

血液中の様々な成分を受け止めるため、薬剤や有害物質を受け止めるため

、薬剤や有害物質等の濃度も高まる」と話す。

参考及び引用文献

静岡新聞 3月30日 紅こうじサプリ 県内被害疑い9人に 

まとめ

小林製薬の「紅こうじ」サプリメントの服用による健康被害を訴える患者が

多数有り、死亡例も報告され、大きな社会問題になっています。

3月29日、厚生労働省と小林製薬は、健康被害のあった「紅こうじ」サプリ

メントの解析を行った結果想定していない物質「プベルル酸」が検出された。

プベルル酸が、腎臓の尿細管障害を引き起こした可能性があるという。

どうして健康被害をもたらす量の青カビの成分が混入したのか?

果たしてこの成分が主原因なのか消費者として今後も注目して行きたい

問題です。

スポンサーサイト

楽天グループは、ネットで手軽に買い物、旅行、スマートフォン等が

買えてポイントが貯まって使えます。

スマートフォンの購入には

楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

電子書籍の購入には

購入はこちら

お得な買い物は楽天市場 4月4日20時よりお買い物マラソン。

お買い物は下のアイコンから 

旅行の申し込みは楽天トラベル

旅行なら楽天トラベル

SHO

私の今までの仕事や趣味の天文活動で得た専門知識や経験を用いて科学や天文学について、楽しくお話して行きます。医学博士、アマチュア天文家 

SHOをフォローする
health
スポンサーリンク
SHOをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました