新年度、新生活に役に立つ楽天カードを手に入れよう! -ポイントとお金を貯めたい方は必見!-

life

新年度を向かえました。就職、進学等で新生活を始める皆さん。

これから、新しくクレジットカードの申し込みを考えている方には

楽天カードをおすすめします。

楽天カードは、申し込み及び年間手数料が無料で、ポイント還元率

が高く、ポイント付与できる店舗が多く日常の買い物で多くのポイ

ントを貯める事ができます。

買い物以外にも電話や銀行、証券取引もできます。

貯ったポイントもお金と同じようにたくさんある提携加盟店で使用

できます。

きっと皆さんの日々の生活の見方になってくれるカードです。

そんな便利な楽天カードの特徴とメリットとデメリットについて

や楽天カードの選び方をわかりやすくお話します。

ブログ村ランキング参加中、応援クリックお願いします 

にほんブログ村 科学ブログ 科学ライフへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

新しいスタートに是非、楽天カードを! 

新年度を向かえ、就職、進学等の新生活を始めるが多いと思います

就職が決まって銀行やクレジットカード等の申し込みを新しく作ろうと

考えている方も多くいると思います。 

そんな方には、最もおすすめするのが、楽天カードです。

楽天カードは、普段の生活の支払いで、無理なく、たくさんのポイント

を貯める事ができます。

楽天カードのメリット・デメリット 

楽天カードのメリット

楽天カードは、入会手数料や年間使用手数料が無料です。

 楽天カードは、入会手数料が無料。カードの使用の有無に関わらず、

 年間の使用手数料も無料になります。

 持っているだけで、お金の負担になることはありません。

楽天カードのポイント還元率が高い

 楽天カードは、カード利用店舗に関わらず、ポイント還元率が1%と

 高水準です。

 楽天提携サービスの楽天市場、楽天トラベル、実店舗加盟店の利用では、

 ポイントが倍になり、ポイントが貯まりやすい

加盟店が、多くポイントを貯めやすい

 楽天ポイントが貯まったり、使える提携店舗は、2023年7月時点で、約500万店

 舗以上あります。

 カードの利用店舗にかかわらず、ポイント還元率は1%になります。

 楽天市場、楽天トラベル、楽天加盟店舗の利用では、付与ポイントが倍に

 なります。

関連記事リンク

楽天市場の魅力と利用法を紹介! 

-ネットでお得に買い物、ポイントが貯まる-

楽天カードのデメリット

公共料金などの支払いのポイント還元率が低い

 楽天カードは、水道光熱費などの公共料金、税金、国民年金保険料金のポイント

 還元率が、0.2%と低い(500円で1ポイント)。 

 公共料金の支払いポイントを重視するなら他社のクレジットトカードの方が有利

 になる。 

コールセンターの電話が繋がりにくい

 実店舗を持たないために、問い合わせがコールセンターに集中するためか、電話が

 話し中になる事が多いらしい。

 実際の使用においてコールセンターに問い合わせる機会は、少ないが利用に当たり

 考慮するポイントになる 

楽天カードの種類

楽天カードには、通常の楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードが

あります

楽天カード

 楽天カードの基本カードです。

 年会費無料で入手できる。

 楽天市場、楽天グループの決済の利用や全国の楽天ポイント加盟店の利用で楽天

 ポイントを貯めることができる

 無地の銀色の通常デザインの他にお買い物パンダ、デイズニー、楽天イーグルス等

 のデザインを選べます

 クレジットカードのブランドはMastercard,VISA,JCB,アメリカンエキスプレス

 カードから選択できます

楽天ゴールドカード

 金色のデザインで、ワンランク上の高級感があります

 年会費が、2.200円がかかります。

 楽天市場、楽天トラベル等楽天グループの利用でポイント還元率がアップします

 ので楽天グループで買い物をたくさんする方にはお得です。

 楽天ETCカードが、通常年会費550円かかるところ、無料になります

 高速道路のETC利用で楽天ポイントをためる事ができます。  

楽天プレミアムカード

 楽天カード最高ランクのカードです

 国内外の空港ラウンジサービスを無料で受けられる 「プライオリテイ・パス」 

 海外旅行傷害保険、トラベルデイスクサービスが付帯している。

 ETCカードを年会費無料で発行できる  

 楽天市場の優待サービスがあります

 年会費が11.000円かかります。

楽天カードの比較表 

  

楽天カードの選び方のポイント

 ■楽天市場で買い物する機会が多く、ETCの利用が多い人は、年会費2200円

  かかりますが、楽天ゴールドカードがお得です

 ■海外に行く機会が多く空港の待ち時間を過ごす事が多い方は楽天プレミアム

  カードが良い

 ■年会費等余計な負担をかけずに所有したい方は、通常カードがおすすめです 

楽天e-NAVI  楽天カードの利用を便利にサポートしてくれる

楽天カードは、実店舗を持ちません。

楽天カード会員をインターネット上でサポートしてくれるサービスが、楽天

e-NAVIです

登録すると自分の月々の利用明細を確認したり、支払い方法の変更が簡単に

できます

楽天カードが届くと楽天e-NAVIの案内が入っています。便利なのですぐに

登録しましょう

 

楽天e-NAVIの設定方法

 (1).楽天IDとパスワードを用いて楽天e-NAVIのサイトにログインする

 (2).所持している楽天カードの情報、生年月日、電話番号を入力する

 (3).入力情報を確認後、「登録する」を選択する 

楽天e-NAVIの便利なところ

 ■利用明細が確認できる 過去13ヶ月分の明細が確認できる

 ■支払い方法を変更できる 支払い方法を分割やリボ払いに

  変更できる

 ■住所・電話番号・支払い口座の変更 

 ■ネットキャッシングができる 楽天カードは、現金キャッシ

  ングができる。

  必要な金額を指定口座に振り込むことができる

 ■楽天のキャンペーンのエントリーと照会が可能 楽天には、

  様々なキャンペーンが  行われており、エントリーすると

  獲得できるポイントを増やすことができます。

   

楽天カードの申し込みはこちらから

楽天カードの新規申し込みキャンペーン中です。

新規入会でもれなく5,000ポイントがもらえます。

楽天カードの申し込みはこちらからどうぞ

楽天プレミアムカードの申し込みはこちらからどう 

楽天銀行・楽天証券の利用でもっとお金やポイントがお得に

楽天カードを所有したら、楽天経済圏の楽天銀行と楽天証券を利用すると

普通預金の金利が0.2%(200万円まで)になったり、ふるさと納税、新

NISAやiDeCoの利用する事で、手数料を押さえた、投資を行えます。

楽天銀行、楽天証券のやりとりでも、ポイントを取得ができます。

お得な利用方法について今後、当ブログにて詳しく紹介したいと思います。

 

まとめ

新年度を向かえ、就職、進学等で新生活を始める皆さん、新しくクレジットカードの

申し込みを考えている方に、楽天カードをおすすめします。

楽天カードは、申し込み及び年間手数料が無料で、ポイント還元率が高く、ポイント

付与できる店舗が多く日常の買い物で多くのポイントを貯める事ができます。

貯ったポイントもお金同様に使用できます。

きっと皆さんの日々の生活の見方になってくれます。

そんな便利な楽天カードの特徴とメリットとデメリットについて

楽天カードの選び方をお話しました。

これからも、楽天ポイントがたくさん貯まる買い物や銀行、証券

について紹介してい行きます。

SHO

私の今までの仕事や趣味の天文活動で得た専門知識や経験を用いて科学や天文学について、楽しくお話して行きます。医学博士、アマチュア天文家 

SHOをフォローする
life
スポンサーリンク
SHOをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました