2021年の医療の話題を振り返る!

medical

2022年を迎えました。

皆様如何お過ごしでしょうか。

今回は、2021年の医療関係の話題について

2022年にもつながる私なりに今後も重要に

なると思う話題についてこのブログで

振り返って見ようと思う。

医師の働き方改革に向けた対策のひとつ タスクシフト

医師における長時間労働が問題になっている。

長時間労働は、精神障害や過労死等の健康障害の原因になる。

この対策として政府は、働き方改革健康法案を成立させました。

その対策のひとつに「タスクシフト(タスク・シフティング」

がある。

これは、医師の仕事の一部を看護師等の医療職に移管して

医師の仕事の軽減を行う事である。

具体的には、医師の監督のもとに一定レベルの診断や治療

薬の処方などができるナース・プラクティショナー(診療看護師)

や医師の監督の元に診療、薬の処方など医師が行う多くの

医療行為をカバーする医療従事者であるフィジシャン・アシスタ

ントといった、すでにアメリカで多く活躍している新たな職種の

創設も検討課題に挙がられているという。

他にも医師や看護師が担っている静脈路の確保を診療放射線技師

、臨床検査技師、臨床工学士でも可能にするなどの法令改正

によって実現するタスク・シフトも行われつつあり、医療の質を

保証しながら多くの医療専門職がみずからの能力をいかして

対応できるようにしていく。

このような医師以外の医療職によるチーム医療の役割が

重要視され医療職もタスクシフトにより医療行為の

門戸が開かれ活躍できる裾野が広がっていく

可能性があります。

昨年も、コロナワクチン接種率を迅速に行えるように

他の医療職にもワクチン接種が行えるように法改正

したらどうかと話題になりました。

参考及び引用文献 

書き方のコツがよくわかる 医系小論文 頻出テーマ20

全ゲノム(遺伝子)解析が行われている

国民の死亡原因の1位は、がんなどの悪性腫瘍によるものである。

このがんによる死亡率を下げる対策のひとつの手段のひとつとして 

がん患者や難病患者の(全遺伝情報)を解析する政府の「全ゲノム

解析等実行計画」が進んでいる。

その内容は、患者やその両親から腫瘍の一部や血液を提供して

もらいゲノムを網羅的に調べる。

遺伝的な特徴と病気の関連が分かれば、新しい診断法や治療法が

見つかる可能性があります。

治療のむつかしいがんや患者数の少ないがん、診断のむつかしい

病気が対象になります。

今後、遺伝子検査や遺伝子治療は、コンピューターの処理能力

と解析能力に比例して飛躍的に進歩する可能性があります。

関連ブログリンク 

がんや難病患者の全ゲノム(遺伝子)解析が行われている!

今後遺伝子医療が飛躍的に伸びる可能性がある

遺伝子変異に基づく個別化検診プログラムを用いた婦人科検診が

始まっている。日本では初めての検診プログラム!

認知症の治療薬が開発され承認中である。血液検査も可能になる。

認知症の中で、最も患者数の多い病気がアルツハイマー病です。

国内でも認知症患者は、2020年で600万人を越えそのうち

7割がアルツハイマー病である。

また有効な治療法が確立していなかったのですが、

ここ最近、このアルツハイマー病の治療に有効とされる

治療薬の開発が話題になっている。

これまでの治療薬は脳内の神経伝達物質の量を増やす等症状を和らげる

薬だった。

日本の製薬大手エーザイと米バイオ医薬品大手バイオジェンが共同

開発したアデユカヌマブは脳内のアミロイドベータを減少させて病気の

進行を抑えることが期待される。

病気の根本である異常なたんぱく質に作用する薬は初めてである。

 治療薬の他にも、この血液中のアミロイドベータ蛋白を微量測定して

アルツハイマー病の早期発見、早期治療を行う検査法の認可もおり

ています。

関連ブログ

アルツハイマー病の治療と検査に光が見えてきてる!

アミロイドベータがカギのようである。

新型コロナウイルス感染症

昨年も新型コロナウイルス(COVID-19)によるウイルス感染

特にデルタ株の感染拡大により緊急事態宣言も発令され社会

的に多大な影響を与えました。

全国的なワクチン接種の迅速な普及により、感染数は減少、

10月に非常事態宣言は解除され、経済活動が再開されつつ

あるも、オミクロン株の世界的流行が、日本にもしだいに

伝播しつつある状況です。

この対策として3回目のワクチン接種の取り組みと

治療薬の開発が行われております。

関連ブログリンク

新型コロナウイルスワクチンについて ワクチン接種の

意義と注意点について振り返って見る

まとめ

今回は2021年の医療関係の話題について振り返りました。

医療の進歩も日進月歩です。

2022年も当ブログにて役に立ちそうな情報を提供していき

たいと思います。

ブログランキング参加中!応援クリックお願いします

にほんブログ村 科学ブログ 科学ライフへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

広告

私のこれまでの仕事や趣味の天文活動で得た専門知識や経験を用いて科学や天文学について、楽しくお話して行こうと思います。よろしくお願いします。

SHOをフォローする
medical
SHOをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました