遠州天体写真愛好会の天体写真の紹介! 天体写真展のお知らせ

astoronomy

遠州天体写真愛好会の田代氏の天体写真の紹介です。

今回は、春野町の五和で撮影された天の川銀河です。

毎年開催される写真展「2022年 星空浪漫」が本年も

9月23日より行われます。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

天の川銀河

夏の天の川の光芒が、西南方向に垂直に立ち上っております。

夏の大三角に広がる天の川の光芒より下にくだり

その天の川の輝きが一段と濃くなったあたりにさそり座といて座が

あります。

この方向が銀河の中心方向です。

天の川は五和の撮影地から西南方向に立ち昇っている様子。

13秒露出の一枚撮りです。

写真及びコメント 静岡県 田代氏

いて座のM8、M20の散光星雲

いて座にある散光星雲M8(干潟星雲)とM20(三裂星雲)です。

美しい赤い星雲の色が印象的です。

M20の赤い光を引き裂く暗黒帯も見えております。

いて座のM8、M20の散光星雲

M8,M20付近はFRA400(400mmF5.6)の望遠鏡で3分露出×24枚を

合成したものです。

写真及びコメント 静岡県 田代氏

星空浪漫 2022年

遠州天体写真愛好会による写真展が、今年も開催されます。

昨年同様100点余りの作品が展示されるそうです。

お近くの方はぜひ、作品を鑑賞に来てください。

期間:2022年9月23日12時から10月16日16時まで

場所:プレ葉ウォーク浜北 2階連絡ブリッジ2か所

まとめ

今回は遠州天体写真愛好会の田代さんの夏の天の川銀河と

いて座の散光星雲を紹介しました。

春野町の五和で撮影された美しい天体写真です。

夏の銀河も南天から西天に見える頃になりました。

そろそろシーズンオフの時期になりました。

今年の夏の銀河を画像でお楽しみ下さい。

また、遠天の写真展も9月23日より開催されます。

お近くの方は、ぜひ、ご鑑賞に来てください。

スポンサーサイト

私のこれまでの仕事や趣味の天文活動で得た専門知識や経験を用いて科学や天文学について、楽しくお話して行こうと思います。よろしくお願いします。

SHOをフォローする
astoronomy
SHOをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました