2024年に明るく見えると期待される二彗星の現在の姿を公開! ーポン・ブルックス彗星と紫金山・アトラス彗星ー

astoronomy

突然、夜空に出現し長い尾を引く彗星は、神秘的で不思議な魅力が

あります。

本年には、二つの彗星が明るく見えると期待されております。

ポン・ブルックス彗星と紫金山・アトラス彗星です。

この2彗星の現在の姿を浜松スペースハンタークラブの会員の

方々が早速、撮影されております。

2彗星の現在の姿を紹介します

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

ポン・ブルックス彗星

静岡県の西村栄男さんが、1月2日の夕刻の空ににこの彗星を撮影されて

おります。

200mmレンズでは、恒星状に見えるようです。

     

  ポン・ブルックス彗星  撮影者 静岡県 西村栄男氏

撮影時刻 2024 01 02 18:10 (JST)

位置は 19 40 34.39 +37 45 21.6(白鳥座) 光度は10.4等星

ポン-ブルックス彗星 ( 12P ):2024/01/13 新井優氏 アストロアーツ

関連記事

2024年に二つの彗星が明るく見えると期待されている! 

-ポン・ブルックス彗星と紫金山・アトラス彗星-

紫金山・アトラス彗星

10月にマイナス等級の大彗星となるのではと期待される紫金山・アトラス彗星を

西村栄男さんと小和田稔さんが撮影されました。

こちらも恒星状に見えるようです。

     紫金山・アトラス彗星   撮影者 西村栄男氏

撮影時刻 2024 01 08 04:37  露出45秒3画像重ね 光度13等

位置 15 04 02.75 -07 31 31.7 (てんびん座) 地平高度約27度

      紫金山・アトラス彗星  撮影者 小和田稔氏

 35㎝シュミカセ、直焦点、EOS6DMk3 ISO6400 

関連記事

大きな可能性がある新彗星C/2023 A3 (Tsuchinshan-ATLAS)

まとめ

2024年は、二つの彗星が、明るく見えると期待されております。

3から4月にはボン・ブルックス彗星が、5等級の明るさで

、9月から10月には、紫金山・アトラス彗星が、最大-5等級の

明るさの大彗星になるのではと予想されております。

そんな2彗星の現在の姿を浜松スペースハンタークラブの

会員の方々が撮影されており、今回紹介させて頂きました。

今後の2彗星の動向が楽しみですね。 

スポンサーサイト

SHO

私の今までの仕事や趣味の天文活動で得た専門知識や経験を用いて科学や天文学について、楽しくお話して行きます。医学博士、アマチュア天文家 

SHOをフォローする
astoronomy
スポンサーリンク
SHOをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました