遠州天体写真愛好会の写真展写真紹介 -15-  

astoronomy

地元の浜松市には、天体写真のベテランが集う遠州天体写真愛好会があります。

その会員の方々により、毎年、美しい天体写真の数々を紹介する写真展が、浜

北市のプレ葉ウオーク浜北で開催されております。

昨年は、112点の作品が展示されました。

今回は、2021年の展示作品の一部を紹介します。

遠天会員の方々の素晴らしい天体写真をお楽しみ下さい。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

船溜まりにて

       浜松市天竜川河口 撮影者 田代貞氏

撮影者のコメントと撮影条件    遠州天体写真愛好会ホームページから引用 

天竜川の河口近くの入り江に漁船や釣り船の係留地があります。

草木の生い茂った中にあり直接町明かりが写り込まないので昔風の落ち着いた雰囲気が

あり好きな場所です。  

この日は上弦の月の影響で空が明るく明るい星しか見ることはできませんが、オリオン

だけはさすがに輝星が多く目立ちます。 

 <作者より>

  月明かりで周囲の風景もはっきり写りました。小舟は風で不規則に動くので沢山撮って

動いていないコマを選びます。浜松の街の中に田舎風な景色を見るとなぜかほっこりした

気分になります。

<撮影データ>

撮影日  2020年11月23日 21時14分

撮影時間 6秒  

絞り  2.8 ISO 2500

カメラ CANON EOS6D    (HKIR改造)

光学系 タムロンSP 15-30mm F2.8 Di VC USD 19mmで使用

撮影システム  三脚固定 

現像システム フォトショップCC他

印画システム CANON ip7830 画彩PROペーパー  

撮影地  浜松市天竜川河口

まとめ

地元の浜松市には、天体写真のベテランアマチュア天文家

が集う遠州天体写真愛好会があります。

その会員による写真展が、浜北市のプレ葉ウオーク浜北で

毎年開催されております。

昨年は112点の作品が展示されました。

今回は2021年の展示作品の一部を紹介しました。

次回も引き続き展示作品の一部を紹介したいと思います。

当ブログで写真展の画像公開を快く了承頂きました

遠天代表に誌面にて感謝します。

スポンサーサイト

SHO

私の今までの仕事や趣味の天文活動で得た専門知識や経験を用いて科学や天文学について、楽しくお話して行きます。医学博士、アマチュア天文家 

SHOをフォローする
astoronomy
スポンサーリンク
SHOをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました